退職を考えています。製造業の会社入社して6

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-10 00:00
退職を考えています。製造業の会社入社して6年になりました。仕事内容事態に文句は無いのですが、製品の納期の短さに加えて同期日にいくつもの仕事を構えられ、残業時間がどんどん増して行きます。社内の月残業時間は60時間となっていますが、平気で100超える人もいます。私も入ってすぐに60時間を越えました。新人に教育と称し今日中の仕事を毎週のように強制させ、その上司は経営者なのにも関らず、特に何とも思っていません。それどころか他の上司達も身勝手に仕事を行っており、運送会社を毎回2時間も待たせてタバコ吸って途中休憩してたり、勝手に帰ったり、やることやってないのにプライド高い揚げ足とるクズ共しかいません。まず納期が無いを理由に製品の最終検査を行いません。やってくれと頼み申しても拒否されたり、後で等と言われたり流されたりと話になっていません。クレームが発生するとその頻度の多さと程度の低さ(ボルト閉め忘れ、そもそも穴自体空けて無かった等)が目立ち他の部署からも白い目で見られます。更にクレームが起きても会議をしません。それどころか私や新人社員に情報が回って来ません連中内で勝手に済ませています。毎日朝礼、夕礼を行ってるにも関らず、クレーム報告がありません。稀に大きいミスがあって報告するときがありますがヘラヘラ笑いながらでとても反省してるとは思えません。私が失敗してクレームになったときは4時間にも及ぶ問題の追及と改善を嫌味交じりに言われ書類に書かされました。しかしリーダーを始とした上司達は隠蔽しているのか報告書が全く提出されていないというのが現実でした。これを改善しようと他部署の上司の方が意義を申し立ててもその場凌ぎのルールばかり面倒にも作り続け、1週間後にはその一切を守っていないの繰り返しでこんなことを周知しているにも関らず社長はその事に対して明確に言わず曖昧にしています。これが私が入社するずっと昔から続いており誰一人として改善する気が無く、下の人間を駒の様に扱い、私がいた6年間で7人も辞めていきました。そのせいもあり私は会社内では評価が良いのですが駒として使えると重宝されているだけで、技術的にはあまり成長しておらず、今後やっていけるかの自身が全くありません。これが新人社員にも同じように降りかかってくるので何とか私が犠牲になることで1年間対処していました。しかし絶えず来る仕事の量と残業の多さとクレームの多さ酷いときには休日出勤での残業等がきりが無く肉体的にも精神的にも限界が来ました。新人社員には可哀想ですがここまで酷いと辞めたいのが事実です。次の転職先も決まっておらず、退職すれば厳しい現実が待っていることを考えると転職先が決まってから辞めるべきなのでしょうか?私にはこの会社に未来が見えず10年後には確実に倒産すると見越しています。良い辞め方や、報告するタイミング等何かアドバイスお願いします。共感した0###転職先を決めてから退職、確かにそれがベストです。が、現実はそう上手くはいきませんよね、都合良く休めないでしょうから転職活動も思うように進まず、結局ズルズルと…。今の会社が本当に嫌なら先に辞めてしまった方が良いと思います。退職願いを出すタイミングはどんなに遅くても1ヶ月前まで、というのは常識でしょう。良い辞め方は"飛ぶ鳥後を濁さず"です。退職すれば厳しい現実が…?そうなんですか?別にそれほどとは思いませんが。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

 

TAG