アスベストについて質問です。

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-10 00:00
アスベストについて質問です。この写真の壁がめくれて露出している、茶色の綿状の繊維はアスベストでしょうか。この壁がある家は基本土壁和室が主の木造建築物なのですが、後からリフォームされたのか、このような壁の洋室が数部屋あります。木の板のような硬さの何かに写真のような模様の生地で表面が覆われている感じで、硬いのにめくれるとその綿状の繊維がびっしり詰まっているのです。築年数を逆算すると、アスベストが使用されていた時期に建てられた、古い一戸建ての木造建築物であると思います。アスベストの使用は木造建築物ではあまりないようなのですが、このように洋室の部屋には使用されている可能性があるとネット上のどこかで見たことがあります。移り住もうか考えていて困っています。詳しい方、宜しければ教えてください。###>アスベストの使用は木造建築物ではあまりないようなのですが、このように洋室の部屋には使用されている可能性があるとネット上のどこかで見たことがあります。石こうボードっていう壁自体にアスベストが入ってる場合があるので、木造とか関係なく入ってる場合はありますよ。>移り住もうか考えていて困っています。詳しい方、宜しければ教えてください。ですが、ボードに入っているアスベストはそもそもレベルが一番ひくくて、撤去するときに適正に処分するための法律であって、健康被害はないから、現状いくらでも存在している状態にあります。まずいといわれるのは飛散性の吹付け材ですが、これも住んでる人よりも撤去する人に対する危険をまもるために法律があります。ボードなんて古い公共施設なんて例外なく全部はいってるので、気にする必要ないです。撤去の人が気にする場合においても、例えばボードならビスで止まってる部分はゆっくり外すとか、専用の袋に湿潤状態でいれておくとかその程度です。気にする必要は0です。ナイス0
###回答ありがとうございます。自分もネットで見る限り、アスベストに対してそう考えていたんですが、何分素人なのでどういったタイプまでが存在するのか分かりません。写真の繊維は何か定かではありませんが、こういったアスベストのみ(さらに奥に板があるよかもしれませんが)を生地で包み覆うようなタイプの壁は存在するのでしょうか。これがもしアスベストとなると、練り込まれているというよりそのまま内包されていて、露出すれば簡単に飛散するように見受けられます。現に触れた感じ、固まってはいなく、普通に綿の感触でした。
###そういう可能性があるなら専門家に調べてもらった方がいいのでは?除去するには専門業者が必要です。素人が勝手に行うべきではないし、危険です。迷うならやめた方がいいのでは?ナイス0

 

TAG