ともすれば 浮き立ちやすき 世の人の心の?をい

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-11 00:00
ともすれば 浮き立ちやすき 世の人の心の?をいかで はらわむとおみくじに書いてありました。どういう意味か教えてください。共感した0###日露戦争での勝利後に詠まれた明治天皇の御製にともすればうきたち易き世の人の心の塵(ちり)をいかでしづめんという和歌があります。どうかするとしばしば、高揚した気分に浮き立ってしまいがちな世間の人々の心を、どうしたら落ち着かせることができるだろうか。風が吹くたびにたやすく舞い上がる塵芥のように、ささいな慶事で浮かれて舞い上がるのが人の心というもの。このおみくじはそれを戒め、「喜ばしいことがあった時こそかえって気を引き締めて、先を見据えた冷静な判断を忘れないようにしよう」と言っているのです。ナイス0
###本当に詳しくおしえて頂きましてありがとうございます。意味がわかると有り難い言葉ですね。 忘れないように今年一年を過ごそうと思います。

 

TAG