この電子回路について、回答願います。これは

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-12 00:00
この電子回路について、回答願います。これは、開路時遅延継電器、瞬停時にポンプの電磁接触器を開放させないようにするための継電器ですが、その内部回路となっています。この継電器の動きとコンデンサの意味などわかる方回答お願いいたします。###開路時遅延継電器は、瞬時停電時電接触器の開放を遅らせ、機器停止を防止するために設けられます。機能は、通電時、電磁接触器を励磁する電源と並列にコンデンサを充電し、瞬時停電時はコンデンサの放電で励磁回路電源を確保、一定時間を超えた場合、放電終了によって励磁を止めるという同さにより、遅延機能を持たせます。時間調整は、コンデンサの静電容量(設計時、勘案)によって変化させます。ナイス0
###回答ありがとうございます!この継電器の働きは理解しているつもりなんですが、当方弱電分野は不得意でして、コンデンサ放電をしようしてのリレーの励磁保持の仕組みがわかりませんでした。どのコンデンサがどのような動きをするのか等ご教授いただけないでしょうか?よろしくおねがいします。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

 

TAG