パワハラの定義について。一般的には立場の低

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-12 00:00
パワハラの定義について。一般的には立場の低い人間が上司をパワハラで訴えると、あたかもそれは正しいみたいな捉え方を周りがしますが、例えば相手が精神疾患などの人間の場合、その発言が周りから信用されなかったら、パワハラと認められない事もあるんでしょうか?ご意見お願いします。共感した0###あると考えます。「精神疾患の人が言ったことだから、悪意や威圧的という訳ではない」と周囲が考えることは十分にあると考えます。現在の風潮では、パワハラがあったか否かについて、非常に重要視されており、被害者が「パワハラを受けた」と言うのに、第3者委員会なるものが「パワハラはなかった」などと認定すると、国民が怒り、加害者は処罰されます。しかし、そもそも、「パワハラ罪」は存在せず、犯罪としての構成要件も、罰則もありません。従って、パワハラであるのか否かを議論したり、認定することには、あまり意味はなく、暴力・脅迫・強要などの犯罪行為があったのかを議論するべきであると考えます。パワハラ好きの国民と、犯罪者になりたくない加害者が結託して、パワハラ議論をしているというのが、現在であると考えます。ナイス1
###返信ありがとうございます。ただ、その人が精神疾患であると、周囲が認識していなければ、側から見て上司がパワハラしていると思われてしまいそうな気がします。最近よく耳にする発達障害みたいな人も同様で、攻撃性のある発達障害の人はパワハラだ!と攻め立ててきたりします。病気はプライバシーの問題もあり周知が難しく、周囲の人間をいかに味方につけるかだと思うのですが、どう思われるでしょうか? 宜しくお願いします。
###訴えを客観的に証明する証拠があれば誰の訴えかは関係ないのでは?上司との面談は録音をしておいたり、毎日あった事をキチンと記録しておくなど、普段から準備しておきましょう。ナイス0

 

TAG