iPhoneの画面をマウス代わりにして、Bluetooth経由

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-13 00:00
iPhoneの画面をマウス代わりにして、Bluetooth経由で、iPad やMacを使用できるようなアプリをPythonで作る事は可能ですか。可能な場合、割と簡単に作れますか。それとも、難しいものでしょうか。もしくは、どこかに利用可能なコードなどはありますか。最終的には自分で作れるようになりたいですが。Pythonは勉強始めで、全くの初心者です。すでに市販のものとしては、Wi-fi経由接続ですが、Remote mouse というアプリがあります。共感した0###原理的にも難しいと思いますし、Pythonでというのも難しいと思います。macに対してBluetoothマウスとして接続するには、HIDプロファイルのマウス側を実装する必要がありますが、アプリに対してあまり自由度を認めていないiOSではおそらく無理じゃないかと思います。また、iOSではマウス自体サポートされていませんから、iPadにBluetoothマウス(に見せかけたiPhone)を接続するということがそもそも不可能です。キーボードに見せかけるとしても、やはり上記の理由により難しいでしょう。結局、そういうことをしようとしたら、受け側のアプリも作って、その間を独自に通信するということになります。それと、iOSアプリは通常Objective-CやSwiftで作ります(UnityならC#)。Pythonで作る方法もあるにはあるようですが、どう考えてもObjective-CやSwiftで作るのに比べて情報ははるかに少ないはずですから、大変だと思います。また、質問のようなシステム寄りなことをするには、どのみちObjective-CやSwiftを橋渡しに使う必要が生じる可能性も高いです。ナイス0

 

TAG