ドリルドライバーのバッテリー故障(老朽)に

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-06 00:00
ドリルドライバーのバッテリー故障(老朽)による改造案(3案)に対して成り立つ事かどうかの批評と助言を頂きたく投稿します、多方ですでに新品を進める等の回答を頂いていますが、買い替えるのは簡単ですが、その前にあれこれやってみたい性分でして、お付き合い頂ければ幸いです、尚すでにnnrさん、treさん、kaeさんにはお世話になっておりますが引きつずきお願い致します、この回答者希望としては、すでに現役をリタイヤした電気に詳しくて、私の様なオームの法則も解らない様な者にでも親切に教えてくれる方が良いですが、こだわるものではありません(写真を添付しますが現物と仕様書の情報のみ記載しています)。###第一案・・・回転しても電流容量が小さいので負荷がかかると停止するでしょう。第二案・・・9Vだと電流が大きくなってしまうので8V程度でなら使える・・・試しに5A以上の直流電源を準備しないと・・・電源電圧が高すぎるとモーターには大きな電流が流れます、過電圧は避けるべきです。正常な状態での電流は多分・・・ですが「締め付け時」には数アンペア流れている筈です。ニッカドやニッケル水素電池は大電流に強いのです。充電器ではとにかく使い物にはならないでしょう。ナイス0
###充電池は充電直後は7.2Vなら9Vまで上昇している筈です。しかしこの電圧は使用開始とともにすぐに下がっていきます、したがって9Vの外部電源で使用するのはモーターにとっては過酷な使いかたとなります。ダメもとで使うのなら試してみることです、とにかく充電工具の電池から流れる電流は半端じゃありません。理屈でどうこうではなく、自分で試してみることです。
###インパクトドライバーは電池に貯められた電気を、瞬間的に使うものです。逆に電池は何時間も掛けて少しずつ電気を貯めるものです。ですので、前提としてインパクトドライバーのW数をご確認ください。1でも2でも良いのですが供給できるW数がドライバーのW数より大幅に少なければ役に立ちません。ナイス0
###マキタの12Vドリルでやっていますが、付属の充電器では動かなく12Vのパワーサプライに繋いでやっています。なので2案だと出来ると思います。まず1案やってみれば!ナイス0

 

TAG