家庭で中華料理でも、1汁3菜ってそんなに重

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-05 00:00
家庭で中華料理でも、1汁3菜ってそんなに重要ですか?今日のお昼は、麻婆豆腐&酢豚&ニラ玉にしようと思いました。 ですが、母が「汁物は必ず必要! 中華スープも作りなさい」とうるさいのです。ちょっとメニューが多いかなと思って、中華スープも作るのならばニラ玉をやめて、麻婆豆腐&酢豚&ニラ玉にしようと提案したのですが。「それでは1汁2菜であって、1汁3菜じゃなくなくなる!?」と言って聞かないのです。日本料理の食事ならば、まだ分かるのですが、中華料理の食事で、わざわざ日本伝統の「1汁3菜」を守り続ける必要性はあまりないと感じるのですが…、ちょっとうっとおしいと感じてしまいます。それとも、中華料理や洋食でも、日本人として「1汁3菜」は守り続けるべきなのでしょうか?皆様はどう思われますかね、皆様のご意見をお聞かせください。補足あ、すみません。「ちょっとメニューが多いかなと思って、中華スープも作るのならばニラ玉をやめて、麻婆豆腐&酢豚&ニラ玉にしようと提案したのですが。」の部分が、『麻婆豆腐&酢豚&ニラ玉』でなく、『麻婆豆腐&酢豚&中華スープ』の間違いでした。###貴女の考えが正解です。それならば 中華屋で ラ-メン・ライスはどうするのでしょう。サラリ-マンの味方が一汁一菜ですが・・・・この頃は 日本料理にしろ西洋料理にせよ 家庭で「1汁3菜」とうるさく言う者はおりません。あれは 昔食料が乏しかった時に、栄養が偏らずに取れる様にと考えられたモノで 理屈には合っていますが、食料の豊富な現代では目くじらを立てて 言うほどの事では有りません。それよりも 美味しそうな食べ物を作ってあげる方が 余程良い事です。栄養の偏りさえなければ 貴女の得意料理で十分です。ナイス0
###賛同してくださりありがとうございます、母が1汁3菜にこだわり過ぎのようですね。 助言で安心できました、BAに選ばせていただきますね。###日本人は、汁ものはその割に食べない。韓国人はスープ類が好きだし、中国でもそう。それから、日本人よりも、中韓の方が米の消費量が多いらしい。なのに、日本は、米が主食になっている食文化。この辺が全く違うのである。ハンバーグがおかずで、ごはんがメインってのは世界でもめずらしい。日本の場合は懐石とかの流れだろうし、定食がそれにあたるのかな。洋食の場合はちょっと違うだろう。何れにしても、文化は、中国から朝鮮を得て入って来ているからね。中国から直接入った文化と言うのはかなり新しいと思った方が良い。否定するバカが多いけど、研究すれば分かる事。ナイス0
###>日本伝統の「1汁3菜」>日本人として「1汁3菜」今では良く知られた話ですが、過去を振り返っても、日本人が日常的に1汁3菜の食事をしていたことはありません。ナイス0
###おかずが中華風でも、ご飯を主食とするならそれは中華ではなく日本食となるのではないでしょうかまた、主菜となるような料理ばかり作るのもあまりよくはありませんので、サラダや酢の物、香の物などを三菜目とすれば怒られる事もなく、バランスも取れるでしょうナイス0
###中華料理だからって、中華の様式でなければならない訳ではない。食べるのが日本の食卓ならば、日本式でも不思議はないと思うがね。家庭内のことは、家族同士で決着してしてください。ナイス0
###一汁三菜って、栄養バランスがいいようにと推奨されているものです。中華料理では前提が異なります。あと油が多いので、それほど食べられないと思います。ナイス0

 

TAG