クリスチャンの方に質問です。

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-07 00:00
クリスチャンの方に質問です。クリスチャンではないのにクリスマスを祝う人間をどう思っていますか?企業が商業目的の お金儲けのためにクリスマスを利用したり、大衆が ただのイベントとしてクリスマスを行なっていることなどについて、どう真面目なクリスチャンは思われているのでしょうか?イエス キリストの誕生日は クリスマスではないですよね。 誕生日は 春頃だとか色んな説がありますが、クリスマスにイエスに何を思ってクリスマスを過ごすのでしょうか?共感した0###>クリスチャンではないのに・・・祝う人間をどう思っていますかクリスマスの喜びは、「民全体に与えられる大きな喜び」(ルカ2:10)なのですから、クリスチャンに限ったものではありません。ですから、クリスチャンであろうがなかろうが、クリスマスの意義がきちんと伝わるのであれば、それはそれで良いと思います。ナイス1
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###クリスマスは元々、古代の北欧のお祭りです。12月25日と言うのはミトラ教から来ています。クリスマスの日にヤドリギの下では好きな人にキスすることができる、という伝説が北欧神話にあります。クリスマスは「恋人たちのもの」「クリスマスは恋人とデートする日」というイメージがあるのは、そこから来ています。(イエスの誕生日は不明なので、キリスト教はミトラ教の12/25を取り入れて「誕生を祝う日」にしたのです。)-----海外でも日本と同じです。クリスマスにちなんだポップスやロックなどの曲は、ラブソングとか、みんなで楽しもうといった内容のものばかり。ワム!の「ラスト・クリスマス」マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」ハッピー・クリスマス (戦争は終った) /ジョン・レノン&オノ・ヨーコワンダフル・クリスマス・タイム/ポール・マッカートニードゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス/バンド・エイドいずれも、みんなでクリスマスを楽しもうという内容の曲です。定番の「ジングルベル」や「ホワイトクリスマス」など。「メリー・クリスマス」を直訳すると、「楽しいクリスマス」という意味になります。「I wish you a merry christmas」は「貴方が楽しいクリスマスを迎えられますように」と言う意味で、日本の「良いお年をお迎えください」のような類の英語の挨拶です。結局、欧米人にとっても、クリスマスというものは、恋人とデートしたり家族や仲間とパーティーする日なのです。「クリスマスの日にはヤドリギの下で好きな人とキスをする」という伝説は北欧神話に由来してます。あちらの花屋ではクリスマス用のヤドリギが売られていてそれを飾ったりします。日本が「縁結びの神様」のお守りを飾るの同じです。ナイス0
###何で、クリスマスを祝う人のカテゴリーに意見を持たないといけないの?ナイス0
###>どう真面目なクリスチャンは思われているのでしょうか?真面目じゃありませんが、クリスチャンとして、何はともあれ救世主のお誕生をお祝いすることは喜ばしいことだと思います。ただもっとイエス様に関心を持ってもらいたいものですが。クリスマスはサンタの誕生日じゃありません。ナイス0
###救世主の名前は、誰が賛美しても良い。その日のために、家族の間で、友人の間で、お互いに愛し合うことを確認しプレゼントすることは、彼の目に適っている。それに、たとえ彼が今はキリスト教を信仰していなくても、これを機会に教会に近づくことはあり得る。キリストの降誕の祝いの成立は以下のとおりである。ローマ帝国が国教にする以前、1月6日が主の洗礼と誕生日を合わせた祭日だった。今でもアルメニア教会では1月6日にクリスマスを祝う。教義上の理由で、ローマに国教化されたのち、年末の時期にクリスマスがずらされた。クリスマスから1月6日までの期間は現在でも特別な期間で、シェークスピアの戯曲の名前にもなっている。これは教会が認めたことで、それ以上ああだこうだと邪推することは不要だと思う。ほかならぬ、教会を作った人々がそうしたのである。もしそれが間違いだというのであれば、当初からキリスト教は失敗だったことになるだろう。ナイス0

 

TAG