韓国レーダー照射で、韓国が言っていることが

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-05 00:00
韓国レーダー照射で、韓国が言っていることがころころ変わると言いますが、どのようにかわってきているところですか。共感した0###5ちゃんねるからのコピペですが:---ここまでのまとめ日本「お前んとこの船がウチに火器ロックオンしてきたんだけど?」韓国「民主党みたいになかった事(非公表)にして」日本「ダメです」韓国政府「レーダーなんて使用してない」日本「証拠あります」韓国「任務の範囲内」日本「国際規定のCUES違反です」韓国「実は北の遭難船を探してたから仕方ないよね…?」日本「捜索に使われる物と明らかに違う上ロックオンする必要ないですよね?」日本「おまけにこちらは上空の哨戒機なのですが遭難船は空に消えたのですか?」韓国「北の遭難船を探す目的でレーダーを使ったが、FCSは作動させていない」日本「してました」韓国政府「天候が悪かったため全てのレーダーを使った」日本「当時は快晴です」韓国「一瞬だけFCSのビーム上に海自の航空機が偶然入った」日本「5分間ピンポイントに当てっぱなしでしたが」韓国「P1哨戒機が威嚇してきたのでFCSレーダーを照射し続けた」日本「哨戒機は能登半島付近飛んでただけです」韓国「てかこんな事で7日も韓国を非難するな。安倍政権が支持率挽回のために反韓感情を利用しているのでは」日本「そういうのいいから。てかなんで無線無視したんですか?」韓国「無線の感度が悪かった」日本「だろうと思って緊急周波数、3つの周波数でも呼びかけたんですけど」韓国「なら証拠出してみろ!出せないんだろ?」日本「そこまで言うなら、この映像を公開しますよ」韓国「その映像は証拠にはならない」日本 映像公開(英語版含む)韓国「一方的な内容を盛り込んだ映像を公開、深い憂慮と遺憾を表明」←今ココナイス0
###ひどい、ひどすぎる。幼稚園児の屁理屈、わがまま、自分勝手よりひどい。
###福沢諭吉の脱亜論は先見の明がある###自衛隊機は撃墜されても知らぬ存ぜぬで押し通されたら行くえ不明で片付けられるかも知れない。自衛隊は韓国に対しては臨戦態勢を取るこ必要がある。ナイス0
###遭難船を全部のレーダーで捜していたら、たまたま当たっただけだ!と言っていたが映像には、遭難船はすでに韓国の駆逐艦と、韓国のボートの間にいて、補足されていた。レーダー使う必要全くない。ということ。ナイス0
###無線聞こえなかった⬇︎英語の発音が悪くってわからなかった。【定期】韓国側の言い訳、もはや意味不明になるツイートpatrol/p-1/#p-1-2引用元:【定期】韓国側の言い訳、もはや意味不明になる 1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/24(月)12:16:23 ID:LD1そのような事実は無い ↓レーダーを使用した事実は無い ↓現場海域で通常の任務を行っていただけだ ↓実は北の遭難船舶を捜索していた ↓北の遭難船を探す目的でレーダーを使ったが、FCSは作動させていない ↓天候が悪かったため全てのレーダーを使った ↓一瞬だけFCSのビーム上に海自の航空機が偶然入った ↓自衛隊機が威嚇してきたのでFCSレーダーを照射し続けた ↓自衛隊機に射撃用レーダーは撃たなかった←NEW!2018年12月25日海自「何で無線無視するの?」韓国海軍「無線の感度が悪かった」海自「だろうと思って緊急周波数、3つの周波数でも呼びかけたんだが」■海自「何で無線無視するの?」韓国海軍「無線の感度が悪かった」海自「だろうと思って緊急周波数、3つの周波数でも呼びかけたんだが」★3(2ちゃんねるSC)引用ここから~~~~~~~~1 がしゃーんがしゃーん ★ New! 2018/12/25(火) 21:05:57.60 ID:CAP_USER9.net韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について 平成30年12月25日 防衛省 12月20日(木)午後3時頃、能登半島沖において、韓国海軍「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、海上自衛隊第4航空群所属P-1(厚木)が、火器管制レーダーを照射された旨、 21日(金)、防衛省から公表を実施しました。 本件について、昨日、韓国国防部が見解を発表していますが、防衛省としては、事実関係の一部に誤認があると考えています。 まず、防衛省では、20日(木)のレーダー照射事案の発生後、海自P-1の機材が収集したデータを基に当該駆逐艦から発せられた電波の周波数帯域や電波強度などを解析した結果、 海自P-1が、火器管制レーダー特有の電波を、一定時間継続して複数回照射されたことを確認しております。 また、海自P-1は、国際法や国内関連法令を遵守し、当該駆逐艦から一定の高度と距離をとって飛行しており、当該駆逐艦の上空を低空で飛行した事実はありません。 加えて、海自P-1は、国際VHF(156.8MHz)と緊急周波数(121.5MHz及び243MHz)の計3つの周波数を用いて、「韓国海軍艦艇、艦番号971(KOREA SOUTH NAVAL SHIP, HULL NUMBER 971)」と英語で計3回呼びかけ、レーダー照射の意図の確認を試みました。 防衛省としてはこのような事案が発生したことは極めて遺憾であり、韓国側に再発防止を強く求めてまいります。 こうした事案によって日韓防衛当局間の連携を損なうことがあってはならず、今後、日韓防衛当局間で必要な協議を行っていく考えです。 http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/12/25b.html韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について1,980,017 回視聴modchannel2018/12/28 に公開チャンネル登録 2.7万韓国海軍 「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、海上自衛隊 第4航空群所属P-1(厚木)への火器管制レーダーを照射された件について、当該P-1において撮影した動画を公表しました。https://www.youtube.com/watch?v=T9Sy0w3nWeY###日本側の抗議に対して『天候が悪く全てのレーダーを使用して北朝鮮船を捜索中にたまたま自衛隊機がレーダー照射範囲に入った』↓『自衛隊機が威嚇する様に上空を低空飛行したのでレーダー照射した』↓『レーダーは使用していない、ビデオで撮影しただけだ』ざっくりこんなところです。動画が公開された結果、天候が悪いというのは嘘・・・上空を低空飛行も嘘・・・北朝鮮の船は韓国駆逐艦のすぐ横に居て、レーダーを使用する必要があったのも嘘・・・まあその他も無線に何故応えなかったのかについて様々な嘘が発覚しましたね。ナイス0
###最初は“射撃管制レーダーの使用を認めて”いましたが 北朝鮮の遭難船の捜索に使用していたので レーダーが当たったのは偶然だと言い、次には“射撃管制レーダーは使用しておらず 接近してきたP‐1哨戒機を撮影していたと言い、更に次にはP‐1哨戒機が低空飛行で広開土大王号の真上を威嚇的に飛行したので むしろ日本側からの謝罪が必要だ(つまり もし意図的にレーダー照射をしていたとしても 感情的にそんな展開になっただろうから仕方がない……と言う居直り。)。と言った変遷です。最新のコメントは 日本側の提示した映像・音声データーは捏造の可能性もあり 証拠には成り得ない。日米同盟としての努めとして アメリカへも この映像・音声データーと共にP‐1哨戒機のセンサーが受信したデーターは送られて解析されている筈で、この事件に関してのアメリカのコメントや仲裁はありません。普通なら日米・米韓同盟の安定のため アメリカが仲裁(この場合 日本側に譲歩や穏便さを求める)に入る筈だがそれが無い。つまり、韓国側を擁護するつもりは無い…と言う意思のようにも思える。ナイス0

 

TAG