実の父親が自転車に乗っていた際に車と接触事

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-05 00:00
実の父親が自転車に乗っていた際に車と接触事故に遭いました。幸い怪我は大したものではありませんでしたが、転倒した為、打撲や腕などが腫れて腰もうったようで痛がっていました。その際に父は示談を持ちかけましたが(父は海外に普段住んでおり、3日後に帰国する為示談の方がややこしくないと思った)相手が拒否したので警察を呼びました。事故の状況や身元などを聞かれた後、事故の相手の車に乗って送ってもらい家に帰ってきました。その車中の中で相手は全部僕が悪かったと謝罪があったそうです。次の日の朝、相手の保険会社から連絡がありました。楽天保険だそうです。とても丁寧とは言いがたい態度で今後の通院先の整形外科の連絡先を知らせるようにとの事でしたが父が3日後に海外に行かなければいけない事を伝え日本滞在の間の3日だけ通院し、父が日本に帰ってくる半年後の間の要件は子供である私に連絡するとの事でした。事故があってから一カ月が過ぎ、父から任されてたので、楽天保険からはなんの連絡もなかった事を不安に感じこちらから連絡してみることにし電話をかけると担当者に変わりましたが、どちらが被害者なのかわからない程、態度が悪いもので、なんの連絡もないですが今後はどうすればいいのか普通はこんなに放置するものか聞いたところ、父が帰ってきた半年後に話をするつもりだったとの事。それならそれで理解はしますが、事故後一回通院の事のみの連絡でその後の手続きなど、どういう流れになる等の説明がなかったのでこちらが不安に感じた始末でございます。電話では、父の帰国を待たずに私が話を進めてもいいが、自転車と車の事故ではどちらも車両扱いとなり、通常は2対8の割合になるので、こちらにも2の過失があるとの事。父が乗っていた自転車はクロスバイクタイプで当時7万程で購入した為、車両代9割のみ弁償されるとの事。通院期間のみの代金は支払われるが、慰謝料等は一切ないとの事。正直びっくりしました。両方車両扱いとはいえ、自転車と車の事故で軽傷で済んでいるとはいえ、完全に相手の前方不注意での事故で慰謝料ゼロとは!普通こんなものですか?!事故に遭ってもこんな扱いが普通なら、事故に遭った相手は完全に損しか残らない。おまけに低姿勢ならまだしも、まるでこちらが犯罪者かのような楽天保険の威圧感たっぷりの追い詰めるような態度。1円でも多く払いたくないのがひしひしと伝わってき、怒りさえ覚えました。あくまでも被害者はこちらなのに。事故に遭っても保険会社の態度がこんなに酷いとは夢にも思いませんでした。楽天保険の担当者がいうにはこの事故タイプの場合対処は一般的(慰謝料無し、車両代のみ、通院費のみ支払い)だ。おかしいと思うなら、ほかに聞いてみてくれてもいいと言われました。これは本当に妥当な対処ですか?お教え頂きたいです。よろしくお願いします。補足大事な部品を忘れていました。本来このケースの事故では8対2ではあるが、今回の事故では9対1にするとの事を言っていました。この辺りで本来は8対2のところを9対1にするなどと、わざわざ言うところも本当にこんなもんなのかが信用がしずらかったので質問させて頂きました。共感した0###お父様が三日後に無事に海外へ帰れてしまったということがネックですね。保険金、特に慰謝料は、昔と違い、お金を稼いでいて、怪我の為働けない、収入が減ったという事が一番お金が出るようです。海外に帰られてから、病院に通い続けた、仕事を休んだ。。。という事があれば、また違ってもきたかもしれませんが。大きな保険会社なら応対も丁寧かもしれませんが、結局お金の問題は、入院、怪我、その方の収入のロスで決まります。先方の方も謝って誠意を見せたのですから感傷的な部分は諦めないとご自分が悔しい想いでご病気になってしまいます。それはお父様も同じです。相手の保険会社への文句を投稿したり、市や区の苦情係に報告する事もできますが、記録が残るだけで助けてはくれません。民事の相談所もあるでしょうが、幸いお怪我も重くなく、いずれにせよ大したお金は出ないでしょう。これからは無理して海外へ帰国するのでなく、キャンセルして飛行機代、旅費、仕事への支障などを払ってもらうようにするか、ご自分の保険会社などにご相談して会社同士での話し合いに任せるか、いい勉強代と思ってあきらめるしか無いかとも思いますが、今回はお父様がご無事だった事、又、ご高齢になったら、MRI、その他のSCANなどきちんとして後遺症が残らないようそういう責任を取らせることに重点をおく事をお勧めします。私も200キロぐらいのダンプカーのような大きな方に道端で打ちのめされ、勿論保険さえもなかったようで泣き寝入りをした事があります。交通事故に遭った時よりもショックがひどく参りました。でも、保険会社への不満で病気になるよりも、お父様の軽傷を喜びましょう。そんな会社はいずれつぶれます。それこそが世の仕組みです。お父様を始め、ご家族の心の傷も1日も早く癒えますように。お大事になさってください。ナイス0
###ご丁寧な説明を頂き本当にありがとうございます。1つお聞きしたいですが、海外滞在中に病院に通った分の病院は保険会社からは支払われますでしょうか?いずれにせよ、あなた様の心優しいアドバイスでこれ以上保険会社に求めるのは諦めます。本当にありがとうございました。
###本来、保険会社はあんたとの話し合いに応じる必要もない。法的紛争で代理人として相手方と交渉できるのは弁護士か認定司法書士だけだ。あんたのやってることは非弁行為で弁護士法違反。保険会社は弁護士立てられるより素人のあんたと交渉した方が楽だし有利に進められるからそのことを突っ込まずにあんたと話してるだけ。だからと言って違法な行為をしてるんだから調子に乗ると痛い目見ることになる。文句があるなら金積んで弁護士に依頼するんだな。なお、弁護士へ依頼も本人である父親からする必要がある。あんたの出る幕などどこにもない。ナイス0
###普通。父親にも過失があるだろ。事故に遭ったじゃない。お前の父親も事故を起こした当事者のひとり。あと相手の車に損害があるなら当然にその修理金額に過失割合を乗じた分の賠償責任が父親にあるからな。金撮ることばかり考えないことだ。>1円でも多く払いたくないのがひしひしと伝わって当たり前だろ。保険料払ってんのは相手であってお前の父親じゃない。父親は保険会社にとって客じゃなくてむしろ敵。営利企業として少しでも支払い少なくしようとするのは当然の企業努力だ。怒りとかアホかよ。>あくまでも被害者はこちらなのに。典型的ど素人の勘違い。お前の父親にも過失があるだから双方が加害者かつ被害者。父親も被害者である一方で加害者。あまりに無知で呆れる。ナイス0
###割合20:80なのに修理費×90%賠償するのであれば1日分の慰謝料(自賠基準8400円)を修理費の10%相当に充てているのでは?どちらにせよお父様の署名捺印がいりますから文書で賠償提示してもらわないとナイス0

 

TAG