トマトの熟さない青い(緑色)の実は、健康に

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-05 00:00
トマトの熟さない青い(緑色)の実は、健康に毒害ですか――――――――――――――どこかで聞いたか、読みました人が赤く熟さないトマトを食べると毒になる養分が含まれているとか個人的な意見ですけど青みが半分ほど残っている熟していないトマトをちぎって、放置しておけば赤く熟していか経験がありますそのこともあって、トマトの青い実は毒だろうかと質問です共感した0###青いトマトの毒性https://トマトの育て方.com/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E6%A0%BD%E5%9F%B9qa/%E9%9D%92%E3%81%84%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E3%81%AE%E6%AF%92%E6%80%A7.html青いトマトに含まれている毒性のある成分は、トマチンと呼ばれるものです。トマチンはとても危険な成分ではありますが、人間が食べた時に、どれくらいの影響なのかは、まだはっきりとしていません。マウス実験の結果では、体重1kgあたりの半致死量が32mgだったそうです。体重が50kgだった場合、単純計算で1600mgが半致死量ということになります。1600mgのトマチンを含む実に換算すると、未熟果で3.4kg、色づく直前の青い実であれば33kgになります。もちろん、トマチンに対して過剰に反応する可能性もあるので、食べても絶対に安全というわけではありません。 けれど、少し食べてすぐに何か起こるというほど、強い毒でもないようです。ナイス0
###ご丁寧な詳しい説明で参考になりました有難うございます

 

TAG