ふるさと納税について

Writer: admin Type: arte Date: 2019-01-09 00:00
ふるさと納税についてふるさと納税は、2000円を引かれた金額がそのままダイレクトに引かれますか?例えば、40000円をふるさとした場合、38000円が翌年の住民税から引かれる(ワンストップ特例利用で自分の控除上限が40000円の場合)実質40000円の特をする生命保険控除とかは、そのままじゃなくて、所得から生命保険控除金額上限の40000円がひかれて、それから税率が計算されるのでそのまま40000円が戻ってくるわけではないですよね?実質40000円も特はしない4000円くらいか?共感した0###そもそもふるさと納税は減税ではありませんよ。端的にいえば翌年度の住民税の前払いです。ですから減税ではありません分割払いのようなものです。従って、ワンストップ特例が適用された場合は、38千円が翌年度の住民税が減額されるという事です。しかし、都合で確定申告をした場合は確定申告が優先されるので特例は無効になります。その場合は、先方自治体よりの寄附金受領証明書(原本に限る)添えた確定申告が必要の成ります。その為に、38千円×自身の所得税率分が還付されるので、還付分が住民税減額分より差し引かれる仕組みになっています。2千円の負担分については、4万円寄付に対する返礼品がありその品の時価ー2千円が得になる金額です。生保は控除額に上限があり、控除額×自身の所得税率が還付の目途です。参考まで。ナイス0
###生命保険控除が40000で税率20%だと8000円くらが帰ってきますかね、、(^-^;ふるさと納税はワーストを利用して40000円を寄付したので38000円が来年の住民税からそのまま引かれますよね?生命保険控除よりふるさと脳の方がだいぶお得ということでしょうか?(払った金額にたいして糧もとに返ってくるお金としては)
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###ふるさと納税では4万円の寄付をしていますので得はしません。お金としては、実質2、000円の損です。その代わり、お礼の品がもらえます。保険も、保険料を払っていますね。でも、保険の場合は、税金がそれくらい安くなります。ナイス0
###税額控除で市からダイレクトですよ。上限4万の人は住民税17万くらい払ってますから、4万円寄附してワンストップ申請を出しておくと、翌年の住民税が38000円減って、13万2千円になるということです。ナイス0

 

TAG